kal logo mobile

Search KAL
  • ホームページ
  • 問い合わせ

マネーロンダリングとの戦いに使われるKAL RTM

KAL RTMは、マネーロンダリングを防止するために銀行で採用できる電子的な「know-your-customer」(顧客認識、e-KYC)技術を実証するためにマレーシアで使用されてきました。

この実証は、KALの現地パートナーであるImpromptu Solutionsが、顧客のイメージをキャプチャするKYA機能を持つK3Aを使用して送金と外貨の交換デモアプリケーションを開発した、マレーシアマネーサービス協会(Malaysian Association of Money Services)のイベントで行われました。

この技術は、マレーシア中央銀行が、2018年までに国内送金取引のためのe-KYCを業界全体で実施するという計画に対応して開発されました。

より詳しい情報は、こちらで確認してください。.

Upcoming Events